2021年8月10日火曜日

 

イタリアの協同組合の協同労働の現場を、
いくつも丁寧に取材し深堀して書いて下さったな!! 
朝から拝読して嬉しくなった記事です。
創業、事業継承、障害者就労、協同労働のやりがいと経営の苦労等々、
書かれている内容の一つ一つが私達現場の感覚にも近く共感出来ました。
あぁ~~、俺もイタリアやスペイン、イギリスの協同組合の現場、見に行きたいなぁ…
あれ?! 演劇や芸術が盛んな国々ばかりだ!!
でも個人的には『協同労働』の面白さと大変さはデバイジングで一つの芝居作品を生み出す感覚に似ている気がしています。
徹底的に平等にアイディアを出し合って話し合って、
時々、信頼の上に成り立つリーダーシップが必要な、
組織運営と働き方、それが『協同労働』
2022年10月1日に施行が決まりました。
楽しみ楽しみ!!
大室一也記者、取材有難うございました!!